コースID:-
「花しょうぶと日帰り温泉」 知立・碧南・阿久比
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-/-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
6月ごろに花を咲かせる花しょうぶ。知立、碧南、阿久比の花しょうぶを巡るコースです。伊勢湾岸自動車道、豊田南インターを出発して知立公園の花しょうぶ園に向かいます。こちらの庭園の面積は約7500平方メートルで知立神社をはさんで、東公園と西公園にわかれています。こちらには、60種、約3万本株の花しょうぶが紫色や白色の花を咲かせます。毎年5月下旬ごろから6月中旬の間、「知立公園花しょうぶまつり」が開催され、多くの観光客が訪れ、賑わいます。期間中はいつでも花を楽しむことができます。次に碧南にある油ヶ淵遊園に向かいます。「へきなん花しょうぶまつり」の開催期間は年にもよりますが、5月下旬から6月下旬まで(要確認)油ヶ淵遊園地・応仁寺境内一帯で行われます。まつり期間中、夜間にはちょうちん、ぼんぼり、あんどん照明によるライトアップがおこなわれ、また昼間と違う風情を楽しむことができます。阿久比町にある花かつみ園に向かいます。こちらは、6月上旬から中旬にかけて一般公開が行われます。阿久比町ではアヤメ科の多年草で鮮やかな紫色の花を咲かせる野花菖蒲のことを「花かつみ」と呼んでいます。「花かつみ保存会」の方の努力により、毎年少しすつ数が増えています。阿久比町から北へ進み、東海市にある丸屋玉ノ湯は、気軽に立ち寄れる日帰り温泉です。お時間が許せば帰り道の途中に立ち寄ってはいかがでしょうか。お帰りは、伊勢湾岸自動車道、東海インターへ。