コースID:-
天王川公園「尾張津島藤まつり」と津島散策 日帰りコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
天王川公園では、長さ275m、面積5034平方mの見事な藤棚に、12種類114本もの藤が植えられ、かって「藤浪の里」と呼ばれた藤の名所の名残を今に伝えています。藤棚の下を流れる疎水の水面に映る藤の姿は格別の美しさです。昼は風にそよぐ壮麗な藤を、夜は幻想的な美しさを醸し出す藤を心ゆくまで味わえます。さらに、藤棚の下を流れる疎水の水面に映える美しい藤の花の眺めは、ひと味違う趣があります。また、天王川は江戸時代まで当時のまちの中央を流れていました。現在は市の西部に丸池として残っています。古くは、水上の交通路として人々の生活に欠かせないものでした。今日では、その豊かな自然を生かし、人々の暮らしにゆとりと潤いを与えてくれる公園です。尾張津島藤まつり : 4月下旬~5月上旬藤まつりを楽しんだ後は、津島神社や旧堀田家住宅 で一日をすごしてはいかがでしょうか。