コースID:-
春告げる花・梅の香りに誘われて 瀬田川リバーサイドドライブ
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
※情報内のリンクは外部サイトを開きます。
みどころ/会員特典
春の訪れは梅の香りから・・・瀬田川に沿ってゆったりクルーズするようなのんびりドライブをご紹介します。京滋バイパス・石山ICからほど近く。まず「石山寺」へ向かいましょう。西国三十三箇所の第十三番霊場でもあるこの寺院は"石山の名月"として祭りが催されるほど秋は有名ですが、花の寺としても名高く、3つの梅園とともに盆栽”梅つくし”を展示。その名のとおり”梅のおもてなし”で人々を迎えて下さいます。石山寺から瀬田川の流れと共に下っていきましょう。荒々しい岩肌で流れが激しくなってきた瀬田川を渡りましょう。大石の里山に開かれた「寿長生の郷(すないのさと)」は近江の和菓子処「叶匠壽庵(かのうしょうじゅあん)が”農工一体”の心で柚子や梅など、菓子の素材を吟味し、自ら育てておられる広大な農園です。寿長生の郷をあとにし、瀬田川沿いに戻り、遡上しながらドライブ。瀬田の唐橋を左に見ながら右折すると「建部大社(たけべたいしゃ)」が見えてきます。近江国一之宮と称される大社は日本武尊(やまとたけるのみこと)を本尊とする檜皮葺の荘厳な造りです。最後に大津IC近く、「湖の駅 浜大津」は近江の名産品を数多く取り揃えておられます。是非旅のお土産をお買い求めてください。今回の瀬田川のコースはドライブを楽しむだけでなく、サイクリングやライダーの方にも人気のコースです。お出かけを楽しみたいのはどの交通手段の方も同じです。ゆずりあいの気持ちで湖国の道をご利用くださいね。