コースID:-
岡山市内、秋の芸術鑑賞と温泉でまったりコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
岡山後楽園岡山藩主池田綱政公が家臣の津田永忠に命じて14年の歳月を費やし元禄13年(1700)に完成した庭園です。かつて藩主の静養の場、賓客接待の場として使われましたが、明治17年(1884)岡山県に譲渡され、一般公開されました。現在は「特別名勝」に指定され、日本3名園の一つとされています。夢二郷土美術館1966年に創設され、1984年に夢二生誕百年を記念して白壁となまこ壁大正時代の雰囲気を漂わす赤レンガの本館が新築されました。大正ロマンの画家として一世を風靡したマルチアーティストの先駆け的な存在であった岡山県出身竹久夢二の随一のコレクションを誇ります。絵画以外にも挿画、デザイナーとして装丁した本や楽譜など幅広い作品を展示し、年に4回の企画展を開催。岡山の食材にこだわったランチやスイーツ、ここでしか買えないオリジナル商品も多彩に揃う「artcafe夢二」も人気です。後楽園四季彩後楽園の美しい景色に溶け込むように佇む、和食と郷土料理の店「四季彩」。岡山で採れた旬の素材をふんだんに使った和食 ・郷土料理は、彩り、味ともに幅広い世代に好評です。湯迫温泉田園風景が広がる閑静な住宅街にある旅館「白雲閣」に併設の入浴施設です。バラエティーに富んだ数種類のお風呂が楽しめる「備前釜風呂」と、100人が一度に入れる広さと、台湾産の大理石で作られた「台湾風呂」との2種類があります。1日の内にに男女の入れ替えを数回行うので、1度入館すれば両方のお風呂楽しめます。