コースID:-
EVで行く三原。道の駅を基点に三原の古刹と瀬戸の眺望を訪ねる。
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
2,820円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
山陽道広島IC発、EVで行く「道の駅 みはら神明の里」&三原市近郊をめぐるドライブコースです。まずは、EV充電スポット「道の駅 みはら神明の里」をめざします。道の駅で充電が完了したら、御調八幡宮に向いましょう。769年に創建された由緒ある神社で桜が美しいことから“西の吉野”ともいわれています。そして禅宗の古刹、佛通寺へ。秋には紅葉の名所として知られています。さらに海沿いまで足を延ばして筆影山に登りましょう。標高311メートルですが、天気が良ければ瀬戸内の遠方の島々、西瀬戸自動車道の橋梁まで見渡すことができます。再び「道の駅 みはら神明の里」にて充電し、帰路につきます。移動距離は以下のとおり。EV走行のご参考に。・広島IC~「道の駅 みはら神明の里」までが65.2キロ。・「道の駅 みはら神明の里」からの周遊が59.2キロ。※参考サイト:「日本全国をカバーするEV充電スポット情報のクチコミサイト COCO充電」