コースID:-
 秋の中国山地をドライブ。大銀杏と山あいの美術館、吉和の自然の中で秋を感じる
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
中国自動車道戸河内ICを降りて国道186号を吉和方面に向かいます。インターから10分ぐらいで右手に見えてくる大きな銀杏は「筒賀の大銀杏」。推定樹齢は1100年以上という大木です。紅葉の時期は樹の下が落ち葉で鮮やかな黄色に染まります。国道186号をさらに進んで吉和へ。めがひらスキー場の入口脇に「ウッドワン美術館」があります。近代日本絵画やマイセン磁器、アールヌーヴォーのガラス作品、陶磁器類を主にコレクションしています。ウッドワン美術館の向いの山に「県立もみのき森林公園」があります。広大な敷地にもみの木の林が点在し、オートキャンプ場やアスレチック、多目的グランド、デーキャンプ場など、一年を通じて楽しめます。紅葉した森林をハイキングするなど、大自然の中で秋を感じましょう。