コースID:-
雛がもてなす ふるさとの心 「上下ひなまつり」
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
山陽自動車道から尾道自動車道を通り世羅インター経由、国道432号で北に向かうと、石見銀山街道の中継地として、また幕府の天領として栄えた白壁の町並み、上下町に着きます。毎年、白壁の町並みに多くのお雛様が並びます。家々には餅花(もちばな)が飾られ、お雛祭りに彩りを添えます。期間中は「でこ市」がおこなわれます。でことは土で作った人形のことで、昔は人形を買い求める人で賑わっていました。でこ市当日はメインの白壁の町並みが歩行者天国になり、手作り小物などの露店が多くならび通りは多くの人出でにぎわいます。期間中は「手創り市」、「琴と尺八の演奏会」、「スタンプラリー」、「ひなまつりフォトコンテスト」などのイベントも行われます。