コースID:-
しまなみ海道をわたって愛媛まで。海道沿いの絶景スポットを巡る新年旅。
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
8,840円/7,410円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
しまなみ海道を渡って愛媛県の大三島まで。県境にある多々良大橋は国内最長の斜張橋で、インター脇の道の駅「多々羅しまなみ公園」から雄大な姿が望めます。この道の駅では大三島の特産品である、色々な柑橘や加工品が売られています。産地ならではの品種が店頭に並ぶこともあります。大三島には伊予国一宮、「大山祗神社」があります。境内には推定樹齢2600年の大楠があり、昔から海の神として知られ、海上自衛隊や海上保安庁などの参拝があります。又、境内の宝物館は全国で国宝や重要文化財の指定を受けた武具類の8割を所蔵しており、見ごたえのある内容です。広島の生口島に戻り、「耕三寺」へ。境内には東照宮や平等院を模した建物があり、丘の一角には大理石でできた「未来心の丘」がある。未来心の丘は約3000トンの大理石を使って作られており、白一面の世界はフォトスポットとしても人気があり、多くの人が訪れています。