コースID:-
歴史的建造物うだつの町並みと箸蔵寺の歴史探索ドライブ!
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
0円/0円 (一部不明区間あり)
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
※情報内のリンクは外部サイトを開きます。
みどころ/会員特典
脇町ICを出るとすぐ重要伝統的建造物群保存地区に選定されているうだつの町並みがあります。江戸中期から昭和初期の85棟の伝統的な建造物が建ち並んでいます。屋根の上に漆喰塗りの「うだつ」がある町家が立ち並んでいます。「うだつが上がらない」という言葉はここからきているそうです。車をとめて歩いて散策すると古い町並みで新しい何かを発見できるかもしれません。次に向かうのはつるぎ町貞光です。ここには脇町とは少し違う珍しい二層うだつを備えた町並みがあります。2段式になっていてるうだつが、何軒も続いているのが見所です。また、近くには道の駅貞光ゆうゆう館があるので、周辺の情報収集やお土産に名物の半田そうめんを探してみてもいいでしょう。ここからさらに西に向かうとこんぴらの奥の院箸蔵寺があります。千年を超える歴史をもつ由緒ある寺で、箸蔵山ロープウェイで向かいます。途中ロープウェイからは吉野川や県西部の山々が眺められます。また、箸蔵山ロープウェイの駐車場の前には、本場手打うどんさぬきや箸蔵店があり、おとなり香川県の人気グルメ、讃岐うどんを味わうことができます。