コースID:-
オリーブの島、小豆島で幸せめぐり。春は「花」「恋」「食」どれも満喫するゾ!日帰りコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
高松港からフェリーで約1時間。小豆島に到着したら、「マルキン醤油記念館」へ向かいます。この施設周辺には醤油や佃煮工場が集まっていて、醤の郷と呼ばれています。醤の郷のしょう油やもろみを使った「ひしお丼」が小豆島のご当地グルメとして注目されています。和・洋など様々なひしお丼をお楽しみください。そのあとは「二十四の瞳映画村岬の分教場」、「二十四の瞳映画村」に向かいます。春は菜の花畑が必見です。この後「小豆島オリーブ公園」に向かいます。オリーブの木々に囲まれた広い園内にはギリシャ風の建物やエーゲ海を思わせる穏やかな瀬戸内海を見渡せる場所など、おススメポイントがたくさん。そのあとは「エンジェルロード」へ。島と島との間に、潮が引くことで道が現れる神秘的な場所です。エンジェルロードで手をつないだら将来結ばれる・・・。と言われています!!お帰りは土庄港から高松港まで約1時間の船旅です。