コースID:-
道の駅巡り 愛媛県南予ルート 宇和海コース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
580円/580円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
愛媛県南予地域 宇和海に沿って道の駅を3駅巡ります。  まずは「道の駅 うわじま きさいや広場」へ。 大洲北只ICから松山自動車道を宇和島に向かい、宇和島朝日ICを降り、国道56号を南に進めば右手海側に「道の駅 うわじま きさいや広場」があります。 伝統的祭礼「牛鬼」が展示され、特産の真珠生産を紹介する文化施設も併設されています。物産館では、新鮮な海産物や農産物の販売所、郷土料理レストランもあります。宇和島市の中心にあり、宇和島城や天赦園が近く、利便性にも優れた観光交流の場となっています。 続いて「道の駅 津島やすらぎの里」へ。 国道56号を高知方面へ11.6キロ走ると「道の駅 津島やすらぎの里」に到着します。無料の宇和島道路を宇和島坂下津ICから津島高田ICを利用すると時間が短縮できます。「道の駅 津島やすらぎの里」には温泉、家族風呂があり、運転の疲れを癒やすことができます。特産品販売所、郷土料理レストランでは地元の特産品が提供されており、日本一の樹根太鼓や淡島千景記念展示室もあります。 最後は「道の駅 みしょうMIC」へ。 国道56号を高知方面に向かい宇和海を右に見ながら進み、29.1キロで「道の駅 みしょうMIC」。 黒潮洗う宇和海で獲れる新鮮な海産物や果汁たっぷりの柑橘類等の特産品が人気。愛南ゴールドソフトクリームは逸品。近隣の宇和海には紫電改展示館、宇和海展望台もあり、磯釣り、サーフィンなども楽しめます。 国道56号を松山方面に向かい津島岩松ICから高速道路へ。