コースID:-
道の駅巡り 高知県東部ルート 南国・室戸コース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
 国道32号、55号などを利用し室戸岬方面にある6箇所の道の駅を巡ります。  1駅目は「道の駅 南国風良里」へ。  南国IC出口を右折し、国道32号を南に進みます。道路左にからくり時計が見えれば「道の駅 南国風良里」です。 高知県陸の玄関口高知自動車道南国ICの出入口直近にあり、からくり時計台がシンボルです。施設内では旬の野菜をはじめ、特産の四方竹を使った加工品や土佐打刃物など地元ならではの物を販売しています。近くには西島園芸団地があり季節のフルーツを楽しめます。 次は「道の駅 美良布」へ。 「道の駅 南国風良里」を出て西に進み、最初の信号を左折し県道45号を走ります。国道195BPとの交差点を左折、県道31号、国道195号を東に進み、物部川を渡り徳島方面へ向かえば「道の駅 美良布」があります。 温水プールやトレーニングルームを備える「健康センターセレネ」を中心に、食事もできる農産物直販所「韮生の里」や「アンパンマンミュージアム」、アンパンマン遊具のある広場のほか、裏山は遊歩道になっており、子どもから大人まで楽しめる道の駅です。 「道の駅 やす」へ。 国道195号を西に戻り県道234号との交差点を左折。道なりに進み、土佐くろしお鉄道の高架を超え、国道55号との交差点を左折しそのまま室戸方面に進むと「道の駅 やす」。 鉄道ごめん・なはり線夜須駅が目前。農産物をはじめ、土産物店、レストラン、テイクアウトなど多彩な店舗あり各種のフレッシュジュースが味わえます。地域情報センターでは県内外の観光地・観光施設・宿泊施設・イベント情報が入手できます。近くには、手結住吉県立自然公園、日本最古の堀込港湾である手結港などの名所があります。 続いて「道の駅 大山」へ。 国道55号に戻り、室戸方向に進み安芸市街を通過し、大山トンネルの手前を左折し旧道を海に沿って進むと約40分で「道の駅 大山」に到着します。 海辺の散歩が楽しめる遊歩道もあり、土佐湾が一望できます。手作りの味噌や、様々な柚子加工品が人気。特産のなすを使ったナスバーガーが楽しめます。近くには、城下町の面影が残る武家屋敷「土居廊中」や土蔵造りの町並み、岩崎弥太郎生家があります。 次は「道の駅 田野駅屋」へ。 大山岬を廻り、国道55号を東へ進むと約15分程度で「道の駅 田野駅屋」。 「道の駅 田野駅屋」は土佐くろしお鉄道田野駅と一体となった道の駅。物産館では地場の野菜の他各種の弁当が人気です。食堂では土佐ジロー卵入りすりみ丼が食べられます。近くには豪商・岡家の屋敷岡御殿や幕末に尊王攘夷論を唱え土佐勤王党のために命をかけた二十三士の墓があります。 「道の駅 キラメッセ室戸」へ 国道55号を室戸岬方面へ向かえば約20kmで「道の駅 キラメッセ室戸」があります。 日本一の早生ビワをはじめ、スイカ、ポンカンなど旬の果実が豊富に揃います。レストランでは、太平洋に沈む夕日を見ながらクジラ料理を楽しめる他、鯨の館では鯨の標本が展示され捕鯨の歴史が解ります。東には室戸岬を望め、ホエールウォッチングのスポットとなっています。 最寄ICへは国道55号を西に向かい、東部自動車道芸西西ICまで44.3kmの道のりです。