コースID:-
秋の小豆島ぐるっと一周日帰りドライブ!
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
瀬戸内海で2番目に大きな小豆島をぐるっと巡るドライブコースです。小豆島まではフェリーで向かいます。小豆島に着いて最初に向かうのは小豆島銚子渓自然動物園 お猿の国。美しの原高原から寒霞渓へ通じるスカイラインの入口にあたる銚子渓は、寒霞渓と並び称される小豆島を代表する景勝地です。その渓谷に500匹余りの野生のサルが住む「お猿の国」で愛嬌たっぷりのサルたちと、大自然の中でふれあってみませんか?お猿の国を出発し、さらに山の中へ進んで四方指展望台へ向かいます。四方を指しても遮るものがないということから名前が付いたと言われており、標高777mからの眺めはまさに絶景です。瀬戸大橋や大鳴門橋も一望でき、美しいパノラマの景色が楽しめます。続いて、秋の紅葉スポットとしても有名な寒霞渓へ。瀬戸内海国立公園の象徴、日本三大渓谷美のひとつとも賞される寒霞渓は、表12景、裏8計からなる雄大な景勝地です。山頂からの眺めはもちろん、ロープウェイに乗り込み、深い渓谷と、穏やかに広がる瀬戸内海を眺めながらの空中散歩というのもおすすめです。山から下りて最後に立ち寄るのは道の駅小豆島オリーブ公園。今大注目の道の駅です。道の駅定番のお土産コーナーやレストランをはじめ、ギリシャ風の風車や実写映画「魔女の宅急便」のロケセットなど思わず写真を撮りたくなりような空間が広がっています。サン・オリーブ温泉では会員優待が利用できますのでゆっくり一休みするのも◎※※注意※※銚子渓から寒霞渓にかけては、急勾配の箇所や狭い箇所もある山道です。また、住宅街なども見通しの悪い箇所が多くありますので運転する際にはご注意ください。