コースID:-
愛媛しまなみ展望コース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
5,810円/3,540円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
標高307.8mの亀老山展望公園は、大島の南端に位置し、瀬戸内海国立公園に指定されています。隈研吾氏による設計として知られるパノラマ展望台ブリッジからは、世界初三連吊橋「来島海峡大橋」と日本三大急潮のひとつ「来島海峡」の潮流、晴れた日には西日本最高峰「石鎚山」を眺める事ができます。また、定期的に行われる来島海峡大橋のライトアップや今治市街の夜景も必見です。カレイ山展望公園の展望台からは、伯方大島大橋、能島城跡、船折瀬戸の急流が見下ろせます。また、キャンプ場、遊歩道等も楽しめます。村上海賊ミュージアムは能島村上家伝来の貴重な品々の展示、甲冑や小袖の着付け体験など、大人も子どもも楽しめる日本唯一の中世海賊をテーマにした博物館です。道の駅 伯方S・Cパーク マリンオアシスはかたの伯方S・Cパークの”S”は「Sports(スポーツ)」、”C”は「Culture(文化)」を意味します。伯方S・Cパーク内には文化センター(コンサートホール)や体育センターが敷設されており、さらには公園、テニスコート、人工ビーチ(海水浴場)、レンタサイクルなどが整備されています。道の駅内の中央に位置する施設「マリンオアシスはかた」には特産品の販売所やレストランがあり、しまなみ海道を訪れた観光客の方々に親しまれています。開山フラワーパークは、春には桜をはじめ多くの花々が咲き乱れ四季を通じて楽しめます。標高149mの丘陵の開山は伯方島の北の端に位置する半島状につきでた小山です。展望台からは多々羅大橋、大三島橋、伯方大島大橋の3つの橋を同時に見ることができる。特に春には平成15年に中四国地方の「桜の名所三山」に選ばれた1,000本の桜をはじめ多くの花々が咲き乱れ、秋には、桜や紅葉が色づき絶好のハイキングのコースとなります。マーレ・グラッシア大三島は、海水・海藻・海の気候等を組み合わせたタラソテラピー(海洋療法)の考え方を取り入れ、心と身体を癒し、活力を高めることを目的に、美しい海の恵みを心と体で十分に満喫できる複合型リラクゼーション施設です。