コースID:-
竜串エリアを満喫ドライブコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
高知自動車道四万十町中央ICを降りて、2020年7月18日に新館オープンした「足摺海洋館SATOUMI」を目指します。SATOUMIを満喫しましたら、2020年3月にオープンした「竜串ビジターセンターうみのわ」で、足摺宇和海国立公園周辺の自然の成り立ちや観光情報などをゲットし、散策ください。竜串エリアからのお帰りの際は、四万十町中央ICまでの道のりが長いので、休憩やお食事ができる「道の駅なぶら土佐佐賀」に寄っていただき、安全運転をお願いします。新・足摺海洋館SATOUMIは、四国最大級の大水槽にサンゴや数々の熱帯魚が泳ぐ竜串湾の海中を再現。豊かな海の生き物を約350種15,000点を展示してます。 竜串ビジターセンターうみのわは、自然の成り立ちや観光情報など、散策に役立つヒントが盛りだくさん。オーシャンビューのテラスでまったり過ごすのもおすすめ。  足摺海底館は、海中展望塔です。海面下7メートルの展望室から、魚たちを間近で見られるのが魅力です。竜串観光汽船は、海中展望船のグラスボートでサンゴ礁や熱帯魚を見ることができます。ジョン万次郎資料館は、国際交流の礎に多大な影響を与えた万次郎の生涯を再現した資料館です。      道の駅なぶら土佐佐賀は、地元の特産品や藁焼きカツオのたたき実演が行われ、フードコートで焼きたてのたたきをすぐに食べる事が出来ます。。  また、お時間に余裕のある方は、一泊してみてはいかがでしょうか?足摺サニーサイドホテル、足摺国際ホテルなどのJAF会員優待施設もあります。