コースID:-
うきは × 雑貨 × まち歩き
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
  ~うきは市の雑貨屋めぐり~江戸時代に豊後街道の宿場町として大いに賑わっていたうきは市は、古き良き白壁の街並みと人々の暮らしが今でも息づいています。市周辺には、オシャレな雑貨屋さんや古道具屋さんなど、楽しいお店が点在しており、なかには一見、見落としそうな裏道にあるお店や、隠れ家的なお店も有り、どのお店にも特色のあるステキな空間が広がっています。うきは市ののんびりとした時間の中で、作り手と使い手を結びつけてくれる。。。そんな、うきは市へお気に入りの雑貨を探しに出かけてみませんか??   華乃家(はなのや) AM:11:00~18:00、月曜休み090-8392-2027明治期時代から昭和初期の古道具、骨董品が置いてあるアンティークコレクションなお店。なかには和物のみならず洋物もあり、見ていて飽きのこないユニークな物ばかりだ。ついつい時間が経つのを忘れてしまいそう。安脚場(あんきゃば) AM:10:00~18:00、火曜休み0943-76-3576「安脚場」は奄美大島の地名からとった名前の由来と、もう一つは脚を休める場所といった意味が込められている。開店して26年、老舗の店内には和ガラスや色鮮やかな絵がほどこされたタイル、漆器などが並び趣のある店内に際立っている。奥には喫茶スペースも有り、何処か懐かしい雰囲気にゆっくり一休みできそうだ。四月の魚(しがつのさかな) AM:11:00~18:00、水曜日休み0943-75-5501元々は昭和30年代に建てられた町の歯科医院だった、何とも味わいのあるオシヤレな建物。店内には白を基調とした心地よい空間が広がっており、ご主人オリジナルの針金雑貨品や、ほっこりと心が和む様な優しい奥様手作りのフエルト雑貨品などがセンスよく配置されている。のらや AM:11:00~18:00、月曜~木曜日休み(仕入れによる臨時休業あり)090-3882-2991昭和初期から中期に生活の中で使用されていた古道具が店内に所狭しと並んでいる。忘れかけていた古い物を新たによみがえらせてくれている様な、商品から時代を感じ取ることが出来る。    キチココ AM:11:00~18:00、火曜・水曜日休み090-3171-7125カフェ&ヴィンテージ雑貨のお店。趣のある店内には輸入雑貨や手作り雑貨、その他和菓子・洋菓子が置かれている。菓子類は手作りで「どら焼」が一番のオススメ。カラフルな雑貨類と趣のある建物との調和した温かい空間が広がる中で、ランチを楽しむことも出来る。山下カバン AM:12:00~17:00、火曜~金曜日休み090-9605-9539吉井の裏通りにある築60年程のアパートの一室にお店がある。骨董品、リネン物などがオシャレに配置された別空間が広がっている。カバンはすべて山下さん手作りの布カバンで、思わず手に取りたくなるような商品ばかり。山下さんの好きな物が詰まったセンスが味わえるお店。テカラAM:10:00~18:30、火曜日休み0943-73-9150吉井町ののどかな山里にある古民家をリメイクしてお店をオープン。「テカラ」の名前由来は「手から生み出されたもの」・手作りされたモノの良さを大切にしてもらいたいと言った意味が込められている。店内には手作りの陶器、リネン物、スイーツ類も並んでおり、その一つ一つが素材・形にこだわった味わい深いものばかりだ。植物工房ベザレルAM:8:30~18:00、火曜日休み(出張生け込み等で臨時休業あり)0943-76-5660山里の見晴らしの良い自然に囲まれた場所にお店がある。主にオーダーとフラワーアレンジメント教室が中心な花屋さん。店内は広々とした空間にハデではないが存在感のある植物や盆栽等が並び、白を基調とした空間はまるでアートのギャラリーのようだ。さりげなく置かれている薪暖炉やディスプレイされている陶器や雑貨など、どれもがセンスがよくオシャレなモノばかりだ。コトコト舎AM:11:30~14:00・17:30~20:00(完全予約制)火曜日休み(イベント等につき臨時休業あり)080-5265-1048お店は、以前公民館だった建物を利用した懐かしい空間で気ままにゆっくりとくつろげるカフェ。地元の季節食材を利用したランチ&ディナーは素材を生かした調理方法で「おっ。」と思う一品。そんなカフェのレジ横に並ぶ手作りの石鹸や編み物、スイーツにジャム類が並ぶ。特にジャムは地元の果物を使ってこちらの厨房で手作りされており、オモシロイ組み合わせのジャムもあるのでどれも一つずつ味わうのも楽しそうだ。  ぶどうのたねAM:10:00~PM:18:00(冬季は夕暮れと共に閉店)、年末年始・お盆休み(和菓子「葡萄家」年末年始・お盆・水曜日、きもの「田中屋」不定休み」)0943-77-8667のどかに広がる耳納連山の自然に囲まれた心地よい空間にギャラリー・カフェ・和菓子屋・着物屋など古民家を改装したお店が連なっている。「隣の売店」ではカフェでも使用されている身体に優しいオーガニック調味料や、使いやすくオシャレな雑貨品が並んでいる。その向かいには「くらしギャラリーぶどうのたね」があり、暮らしの器・心地よい衣類をはじめ、大切にしたい手仕事のものが並ぶ。一つ一つの商品には味があり、作り手の気持ちが伝わってくるような商品ばかりだ。