コースID:-
博多湾~玄界灘 冬のシーサイド絶景コース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
1,390円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
博多湾から玄界灘まで、冬の海を眺めつつシーサイドを走るコース。眼前に広がる美しい海と、この時期ならではの人気のかき小屋を楽しまれてはいかがでしょうか。美しい自然、歴史史跡、都市の魅力、そしてグルメを満喫することができる欲張りなドライブコース。夏の間は車や人が多いですが、この時期は快適なドライブを楽しむことができます。ちなみにこのコースは、2014年11月に開催された、福岡マラソンのコースの一部を辿るルートでもあります。出発後まもなく目に飛び込んでくるのは、「天神~百道間」の都市高速から望む博多湾のダイナミックな光景。特に荒津大橋通過はこの区間のハイライト。さて、生の松原から今津にいたる博多湾を間近に見つつ走り、生きた化石といわれるカブトガニが生息する今津干潟を通過、今津元寇防塁に立ち寄り、歴史に思いを馳せます。2度にわたり蒙古軍の襲来を防いだ元寇防塁は、世界でも稀な、元の侵略を防いだ遺構として海外でも注目されているのだとか。お腹がすいたら福岡市海づり公園横のかき小屋で唐泊のかきを堪能。(カキ小屋のオープン時期はリンク先でご確認ください。また、唐泊漁港の唐泊漁協ストアでもカキを購入できるそうです。)その後、コースは博多湾から玄界灘へ。玄界灘に面した西浦や二見ヶ浦付近では、博多湾とはまた異なる海の表情が楽しめる快適なドライブルートです。近くには、黒田家ともゆかりの深い神社、櫻井神社があります。コースのしめくくりには、福岡タワーの展望室から今日走ったエリアを一望するのはいかがでしょうか。時間が合えば、夕陽に染まる福岡市西部の美しい景色を楽しむことができますよ。