コースID:-
北九州市 小倉の文化探訪~文学&地図&アートの造詣を深める旅~
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
520円/510円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
「北九州市立文学館」、ドライブには欠かせない地図の資料館「ゼンリンミュージアム」などをたずねます。文化に親しむ一日を過ごしてみませんか?【文芸のまち北九州】北九州市は九州の北端に位置し、古くから外国に開かれた門戸として、人、もの、情報が重層して行き交う交通の要衝でした。明治以降は、鉄と石炭を主に重工業都市として日本の近代化を牽引、各地から多くの人々が集まりました。多彩な創作活動を展開する文学者を輩出した。(北九州市ホームページより)【北九州市立文学館】森鴎外や杉田久女、林芙美子、松本清張など北九州市ゆかりの文芸作家の資料を展示しています。ホームページ内のコンテンツ「歩く文学」では、文学館ゆかりの作家たちにまつわる小倉のスポットが紹介されています。【小倉城庭園】小倉城主の下屋敷跡に、江戸時代の大名屋敷を再現した文化施設です。全国でも珍しい「礼儀作法のテーマ館」。【ゼンリンミュージアム】伊能忠敬が九州測量の起点とした川、紫川にかかる常盤橋のたもとに位置する。伊能忠敬編纂による中図(原寸複製)を展示。様々な時代に製作された内外の地図を鑑賞できる施設。【北九州市立美術館 分館】リバーウォーク北九州内にあるアートをより身近に感じられる都市型ギャラリー。ホームページ内では、北九州市立美術館本館が貯蔵するコレクションの一部を閲覧できるコンテンツでお楽しみいただけます。
■小倉城庭園優待内容 入場料  20 %割引対象   会員含む5名まで利用方法 JAF会員証をご提示ください