コースID:-
ヨーロッパを魅了した伊万里・有田の陶磁器のルーツにふれる旅
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
-
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
17世紀後半から18世紀初頭にかけて、佐賀の伊万里港から多くの陶磁器がヨーロッパへ輸出され、その美しさは多くの人々を魅了しました。「鍋島藩窯公園」のある大川内山は鍋島藩の藩窯があった場所です。独特の風景はまさに「秘窯の里」。ゆっくりと歩いて散策されるのがおすすめです。「伊万里市陶器商家資料館」は江戸時代に活躍した陶器商の蔵を利用した資料館です。近くには、陶磁器の壷が印象的な相生橋もあるので、足を伸ばして一目見に行かれてはいかがでしょうか。「柿右衛門古陶展示室」で今に伝わる伝統の作品に出会うのも、地元ならではですね。「トンバイ塀のある裏通り」「泉山磁石場」「有田焼のデパート丸兄」は一カ所に車を止めて、歩いて散策してみてはいかがでしょうか。「有田ポーセリンパーク のんのこの郷」には、陶磁器のヨーロッパ最大のコレクターでもあったアウグスト王のツヴィンガー宮殿を復元したものがあり、華やかな宮殿内には当時を思わせる陶磁器が展示されています。(JAF会員優待あり)お帰りの前に立ち寄っていただきたいのが「嬉野温泉」です。日本三大美肌の湯として知られる嬉野温泉には、多くの旅館が立ち並び、日帰りからご宿泊まで、ゆっくりと温泉につかることができます。おみやげにはぜひ、「うれしのお茶ちゃ村」で嬉野茶をどうぞ♪