コースID:-
孔子の里「多久市」で国・市指定文化財と春を楽しむドライブコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
今回のドライブコースは、孔子の里「多久市」!聖廟で有名な多久市ですが、その他の指定文化財や花見スポット、グルメをご紹介いたします。まず、多久に来たらぜひ行きたいのが、国史跡・国指定重要文化財「多久聖廟」。江戸時代に多久家第四代領主・多久茂文が、領民に思いやりの心を教えたいとして建てられたものです。昔の人は聖廟を見れば思いやりの心が生じるとされており、いつまでも孔子の徳にあやかれることを願っていたとか。孔子に感謝し、丁重にお供えをあげる儀式のひとつである「釈菜」が春(4月)と秋(10月)の年2回行われています。この機会に是非行ってみよう!お腹がすいたら孔子味噌を使った「肉みそうどん」がオススメです。また、「岸川まんじゅう」は、素朴な味わいで懐かしい味です。