コースID:-
秋の紅葉と旬の味覚を楽しむ雲仙・島原堪能ドライブ
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
540円/540円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
秋といえば食欲の秋!今回は自然豊かな雲仙島原の美味しい秋グルメと紅葉を巡るドライブコースをご紹介します。諫早ICを降り、まずは雲仙「雲か山か 愛野店」で昼食!雲か山か 愛野店はきのこ屋さんが運営しているくつろぎ処。こちらのレストランでは、通販で人気のある「養々麺」ときのこの炊き込みご飯、揚げたてのきのこ天ぷらをセットにした、きのこづくしのお昼ごはんをいただけます。また、敷地内にある「きのこの洞窟」では、きのこのもぎとり体験も行っていますので、体験を通して家族の思い出を作りましょう!紅葉の美しい鮎帰りの滝に行く前に「俵石展望所」に寄り道して、絶景を眺めましょう!有家の街並みの他、不知火(しらぬい)海、有明海、天気のいい日は阿蘇山を眺望できます。次に、「鮎帰りの滝」へ向かいましょう。鮎帰りの滝は夏は納涼スポットとして人気がありますが、秋になると美しい紅葉を見ることができます。流れる紅葉の葉や滝に映った紅葉で癒されましょう!次は「サンエスファーム」でひとやすみ♪こちらのサンエスファームではしいたけの生産・販売を行っています。物販コーナーではしいたけかりんとうやチップスなど様々な商品があるのでお土産にもバッチリです!併設のカフェはしいたけを使用したメニューで人気を博しています。特に人気があるのはバンズの代わりに大きなしいたけを使った「しいたけバーガー」や、島原牛乳のソフトクリームにしいたけのチップをトッピングしたユニークな「しいたけソフト」です!旅の最後は「千々石観光センター」に立ち寄りましょう!展望台は日本景観100選の地に選ばれ、千々石の海、橘湾や雲仙普賢岳の山頂を一望できます。千々石観光センター名物の「じゃがちゃん」は一度は食べてほしい逸品!今回は秋のドライブコースをご紹介しました。おいしいものと自然が溢れる雲仙・島原に遊びに来てくださいね!