コースID:-
宇佐の魅力を知る一日フルコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
神秘的なパワースポットとマイナスイオン溢れる『涼』を感じる滝と渓谷。 四季を通して楽しめる宇佐の涼を感じるコースをご紹介!   宇佐神宮は、パワースポットとして知られていますが、 早朝や夜の参拝は、昼間とはまた違う雰囲気で神々しさを感じられます。 さらに、7月から8月上旬は、境内の池で咲き誇る古代蓮を鑑賞できます。 朝露を含んだ、美しいピンクの古代蓮。 思わず背筋がピンと伸びてしまいます。   仲見世には、宇佐名物「味一ねぎ」をふんだんに使った 味一ねぎ農家直送のねぎ焼きで朝の身体にパワー注入! ちょっと車で回れば、からあげ専門店発祥の地・宇佐ならでは、 専門店があちこちに点在!食べ比べを楽しんでください。   安心院方面に行くと、安心院葡萄酒工房。 ワインの製造過程を見学できたり、様々なワインの試飲もできます。 限定のスパークリングワインや今年新発売のリキュールもお勧めです。 さらに、工房スタッフが試行錯誤して何度も試作を重ねた、工房のブランデーを 使ったブランデーソフトクリームは絶品!ほのかに薫るブランデーの風味。 とは言え、アルコール成分はないので、ドライバーさんやお子様も楽しめます。   そこから足をちょっと伸ばし、宇佐の三大名瀑のうちのふたつ「東椎屋の滝」と「福貴野の滝」で、マイナスイオンを思い切り浴びてください!   道の駅いんないでは、院内特産のゆずをつかったゆずソフトを。 ソフトクリームでありながらジェラートのようなさっぱり食感はやみつきになりますよ!   院内では、棚田百選に選ばれている両合棚田の近くにある「余温泉」で汗をざっと流し。 余裕があれば、末広がりの滝「余の滝」へ。   宇佐のマチュピチュを眺めて玖珠方面に向うと、岳切渓谷。 木漏れ日の中沢歩きで、宇佐の涼のクライマックスを満喫してください。   玖珠ICに近いので、大分道へもすぐ。 ふっと朝思い立って、涼を求めに宇佐へおいでください。   8月からはぶどう狩りも楽しめますよ!