コースID:-
「蘭学の泉はここに」福澤諭吉の里 中津 縦断コース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
1,190円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
慶應義塾の創設者 福澤諭吉のふるさと中津を縦断する日帰りコースです。福澤諭吉旧居は、諭吉が長崎に遊学するまでの幼少青年期を過ごした家で、自ら改造し勉学に励んだ土蔵が残っています。 また隣接する福澤記念館には、福澤諭吉の書・手紙・写真などのほか父百助の書や関係する人々の資料、一万円札の1号券(A000001B)などが展示されています。本耶馬渓 青の洞門のある競秀峰は、諭吉が明治27年(1894)に帰郷した際に景勝の地として知られるこの一帯の土地が売りに出ていると聞き、景観が損なわれることを心配、人目を引くことを嫌って少しずつ他人名義で土地を買い上げて保存に尽力しました。