コースID:-
春の延岡!太平洋を一望できる絶景スポットと、城山公園の桜を満喫する日帰りドライブ!!
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
今回のドライブコースは、延岡市の「道の駅」と日向灘を一望できる絶景ポイントの鏡山。そして、「桜」の名所の城山公園をご紹介いたします。 まず最初は、東九州道北浦ICを降りて「道の駅 北浦」に向かいます。日向灘に面した当施設は、透明度の高い北浦の海水を汲み上げて作る「月の塩」が有名の他キャンプ施設やレストラン、売店と充実した施設でドライブの疲れを癒してくれます。 次は、絶景スポットの「鏡山」に向かいます。山頂まで車で登れますが、道幅が狭いため安全運転に充分注意して走行ください。太平洋を一望できる山頂では清々しい春風を肌で実感。心のリフレッシュになりますよ。 そして、鏡山の麓にある「道の駅 北川はゆま」に向かいます。北川ICに隣接する当施設は連日多くのお客様で賑わっています。中でもお土産品が豊富でお客様の目を楽しませてくれます。 さていよいよ桜の名所に行きます。慶長8年(1603年)に高橋元種が築いた延岡城の城跡で、本丸、二の丸、三の丸からなる宮崎県を代表する近世城郭です。頂上の天守台跡地には鐘つき堂があり、今もなお鐘守の手によって時が告げられています。 また、城山には約250本の桜があり、花見の時期には灯りがともされ夜桜が楽しめるところです。 そして最後の道の駅「よっちみろ屋」です。延岡市から高千穂町、五ヶ瀬町へと県北部を東西に横断する国道218号沿い延岡道路の終点に位置しています。新鮮な白菜、ほうれん草の葉物や芋類、乾椎茸、菊など町内の生産物が並ぶ売店で、お土産を購入しましたら安全運転でお帰り下さい。