コースID:-
志布志市「千軒と謳われた港町」の歴史を感じ、海で遊ぶ日帰りドライブコース
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
日本一「志」がある「志布志市志布志町志布志」鹿児島県の一番東、隣県宮崎に接している志布志市は、ご当地どんぶりや由緒正しき寺院、そしてたくさんのイベントが開催され、食、歴史、祭りとたくさんの魅力があふれるところです。今回は、そんな夏の志布志ドライブコースをご紹介いたします。まずは、志布志に残る武家屋敷跡の散策してみましょう?枯山水様式の庭が造られており、自由に見学できますよ。 また、湧水の中でも「御前の水」は、昔お殿様に献上されていたといわれておりこの季節には、ほっとするスポットです。歩いてお腹が空いたら「かごしま黒豚三味」はいかがでしょうか?第6回全国ご当地どんぶり選手権第3位のどんぶりは、ご飯の上に角煮、角煮入りだし巻き玉子がのって、ボリュームたっぷりです。お肉がダメな人は、地元海鮮をのせた「志布志湾三味丼」はいかがでしょうか。さて、次に「ダグリ岬」雄大な太平洋が眺められる絶景ポイントです。この岬の入口にあるダグリ岬遊園地では子どもの喜ぶ遊具はもちろん、夏にはプールもあります。まだ時間があれば、大隅半島を南下して佐多岬まで足をのばされてはいかがでしょう。平成24年10月30日から、通称「佐多岬ロードパーク」の佐多岬公園駐車場から約2キロ手前までの区間が、南大隅町の町道「佐多岬公園線」として供用開始され、公園への入園が「無料」となりました。岬から見える水平線の彼方に種子島・屋久島などが望める絶景の地です。お帰り前には温泉で一汗流してスッキリ。ぜひ、今年の夏は志布志(大隅)を満喫してみませんか!