コースID:-
「幻の橋」タウシュベツ川橋梁と、ぬかびら源泉郷を巡る のんびり満喫ドライブコース。
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/ETC割引後 :
0円/0円
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
※情報内のリンクは外部サイトを開きます。
みどころ/会員特典
帯広駅より北へ約60km。雄大な自然と近代遺産が調和する癒しのスポット「ぬかびら源泉郷」を目指します。ぬかびら源泉郷の入口にあるひがし大雪自然館内の上士幌観光協会で、お散歩マップを入手して色々聞いてみましょう。「ぬかびら源泉郷」の冬の魅力は、何と言っても結氷する糠平湖です。北海道遺産にもなっている「幻の橋」タウシュベツ川橋梁を間近で見学(ツアー参加がおすすめ)したり、ワカサギ釣りやスキーもできます。タウシュベツ川橋梁は、星空の絶好の撮影スポットでもあります。寒い野外活動の後は源泉かけ流しの宿で、温泉やグルメを満喫できます。他ではできない様々なアクティビティを楽しんでみませんか?【ご注意】上士幌町内を過ぎると、ぬかびら温泉郷までの往復約40kmは、ガソリンスタンドがありません。予め、町内のガソリンタンドをご利用ください。(JAF優待施設あり)-----------------------------【ひがし大雪自然館】上士幌町ひがし大雪博物資料館と環境省ぬかびら源泉郷ビジターセンターからなる連携施設です。平成25年5月1日(水)オープンで、入館は無料となっております。https://www.ht-shizenkan.com/【冬季休館/上士幌鉄道資料館】https://www.kamishihoro.info/sg_detail.php?id=42 【糠平湖】(ぬかびらこ)糠平湖は、1956年に竣工した人工ダム湖です。秋は、紅葉した木々が湖面に映えます。冬季は、氷結した湖面上からワカサギ釣りが楽しめます。また夏季は、サクラマス、ニジマスなどの釣りも楽しめます。釣魚料は、シーズン券5000円、1日券500円です。https://kamishihoro.info/sg_detail.php?id=17【NPO法人ひがし大雪自然ガイドセンター】大雪山国立公園での自然体験・環境教育・環境保全活動を通じて、「地域の人々や訪れる多くの人々に自然の豊かさや価値を伝え、人と自然とのつながりを学び、大雪山を愛する多くの人々の輪を広げ、自然と共生する暮らしや町づくりをめざしています。http://www.kamishihoro.info/sg_detail.php?id=49 ・2022年冬のツアー  ・湖上横断・冬のタウシュベツ橋ツアー  ・氷上ワカサギ釣り体験 など  http://www.guidecentre.jp/pg169.html ・他にも、旧国鉄士幌線アーチ橋見学ツアーなど季節に応じたツアーも開催中。【旧国鉄士幌線 タウシュベツ川橋梁】ぬかびら源泉郷の周辺に点在する旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群の中でも、特に代表的なコンクリートアーチ橋です。ダムの水が少ない1月頃から凍結した湖面に姿を現し、水位が上昇する6月頃から沈み始め、8-10月頃には湖底に沈みます。(その年の雨量など、複数の要因により時期は毎年変動しています。)このように、季節によってその姿が見え隠れするアーチ橋はここだけです。幻の橋といわれる所以です。冬季間に橋を近くでご覧になりたい方は、NPO法人ひがし大雪自然ガイドセンターまでお問い合わせください。(有料の湖上横断タウシュベツ橋ツアーを実施しております。)https://kamishihoro.info/sg_detail.php?id=30【旧国鉄士幌線 三の沢橋梁】(さんのさわきょうりょう)ぬかびら源泉郷から3kmにある1955年完成、長さ40mのアーチ橋です。広い駐車場が整備され大型バスの駐停車も可能です。また、橋の反対側にはトロッコも運行しています。https://kamishihoro.info/sg_detail.php?id=33【ぬかびら源泉郷スキー場】良質の雪に恵まれ、初心者から上級者まですべてのスキーヤー・スノーボーダーが満足するコースを整備!東大雪の山々と糠平湖、道東の大自然を堪能できる素晴らしい環境です。レンタルスキー・スノーボードが充実しているほか、初心者の方にはスクールレッスンもご用意。手ぶら・日帰りOKの、いつでも気軽に行けるスキー場です。https://www.kamishihoro.jp/sp/nukaski【ぬかびら源泉郷】(ぬかびら源泉郷旅館組合)ぬかびら源泉郷は大正8年に発見された、北海道東部にある温泉地です。大雪山国立公園の森と糠平湖の湖水に囲まれたぬかびらの環境は、訪れる人に静かで、豊かな自然を感じさせてくれます。温泉の泉質は、ナトリウム・塩化物-炭酸水素塩泉(重曹泉)で肌が滑らかになるだけでなく、飲用することで胃腸病にも効くといわれています。湯温が50度から60度と高いため、多少加水している施設もありますが、温泉を循環している宿はありません。そのため源泉掛け流しの温泉を楽しめる温泉地として、北海道の温泉好きの方々から高く評価されています。https://kamishihoro.info/sg_detail.php?id=54【糠平館観光ホテル】自然木の色合いが季節を伝えてくれる風情あふれる露天風呂。男女別で夜12時に入れ替えします。団体受け入れ可能。http://www.nukabirakan.com/
【ENEOS 栗林石油(株) 上士幌営業所 (スタッフ給油)】1 燃料代(ガソリン・軽油) 店頭表示価格より3円引/Lhttps://jafnavi.jp/web/facility.php?sisetu_id=491101X00099