コースID:-
北海道釧路のおくに自慢「釧路の自然を満喫!湿原と温泉を巡る道東ゆったりドライブ」
ルート
全体
日程 :
-
出発時刻 :
-
到着時刻 :
-
総走行距離 :
-
総走行時間 :
-
総所要時間 :
-
総通行料金/総ETC料金 :
0円/0円 (一部不明区間あり)
 
 
ルート全体表示
交差点:
観光情報
みどころ/会員特典
 夏の釧路市は道内でも涼しい地域であり、ドライブを楽しむには最適な地域です。釧路市での観光といえばやはり釧路湿原が挙げられますが主に展望台からの眺めや、木道の散策、釧路川でのカヌー下りなどがあり、様々なポイントから湿原を楽しむことができます。 今回のドライブコースは、道東自動車道足寄ICをスタートし阿寒エリアから釧路湿原エリアの見どころ満載のコースとなっております。 足寄ICを出発し約1時間ほど走ると特別天然記念物「阿寒湖のマリモ」が生息していることで知られている「阿寒湖」に着きます。ここは温泉地としても有名でJAF会員優待施設の温泉宿が数多くありますのでお泊りの際は「JAFなび」でチェックしてみてはいかがでしょうか? 阿寒湖畔から40分ほど釧路方向へ走ると阿寒町にある「あかんランド丹頂の里」と「阿寒国際ツルセンター」は国道240号を挟んで向かい同士にあります。「あかんランド丹頂の里」ではシカ肉で作ったハンバーガーなど地元の食材を利用したメニューが豊富にあり、日帰り入浴も可能な温泉もあります。「阿寒国際ツルセンター」ではタンチョウに関する展示が充実しており冬になると給餌場として野生のタンチョウが多く集まる施設です。 ここから20分ほど釧路方向へ走ると「釧路市動物園」があり、北海道でも有数の広さを誇るこの動物園にはシマフクロウなど貴重な動物や足に障害を持ちながらもたくましく生きるアムールトラ「ココア」もおります。また、釧路市動物園のすぐ近くにある「山花温泉リフレ」には日帰り入浴が可能な温泉や、地元の食材を使用した釧路型薬膳料理などもメニューにあります。 最後に2万6千ヘクタールの広さを誇る釧路湿原を望むことができる「釧路市湿原展望台」は、駐車場もあり1周約2.kmの木道も整備されております。木道の中間にある「サテライト展望台」からは釧路湿原の広大な風景を一望することが可能です。