豊富なドライブコース情報から道路情報、イベント情報まで、おでかけ計画はJAFナビにおまかせ!

ドライブコースの概要 ドライブコース詳細
(コースID:261103630004)
京丹波のご利益めぐりドライブコース
貞観14年(874年)文徳天皇の第一皇子惟高新王が皇位継承に敗れて出家し建立しました。癌封じの秘法を伝授したという伝説にちなんで癌封じ寺として信仰を集めています。
境内にある天足堂は、寛永16年(1639)に入寺した周防国(山口県)天足香禅和光が建立しました。頭痛やぼけにご利益があるとして崇敬されてきました。今も「天足さん」の名前で、ぼけ封じの寺として多くの人に親しまれています。
貞観14年(874年)文徳天皇の第一皇子惟高新王が皇位継承に敗れて出家し建立しました。癌封じの秘法を伝授したという伝説にちなんで癌封じ寺として信仰を集めています。
境内にある天足堂は、寛永16年(1639)に入寺した周防国(山口県)天足香禅和光が建立しました。頭痛やぼけにご利益があるとして崇敬されてきました。今も「天足さん」の名前で、ぼけ封じの寺として多くの人に親しまれています。
■日程: 日帰り
■出発日時:
  
2017年03月13日 08:00
■到着日時:
  
2017年03月13日 10:29
■総走行距離: 15.5km
■総走行時間: 34分
■総所要時間: 2時間29分
ルート全体地図 交差点: 表示 非表示   事故多発地点: 表示 非表示

まずは、長源寺へ。癌封じ寺として全国から多くの人が訪れるスポット。次にイボが治るイボ水さんをめぐり道の駅へ。午後は、ぼけ封じ寺としてご利益があるとされる祥雲寺へ。
ドライブコース詳細 戻る
JAF|一般社団法人 日本自動車連盟