豊富なドライブコース情報から道路情報、イベント情報まで、おでかけ計画はJAFナビにおまかせ!

ドライブコースの概要 ドライブコース詳細
(コースID:311100650013)
芸術の秋!食欲の秋!目いっぱい秋を楽しもう
大山南壁を望む紅葉の絶景ポイント「鍵掛峠」
「最も訪れてみたい美術館・博物館ランキングで日本一「足立美術館」
大山南壁を望む紅葉の絶景ポイント「鍵掛峠」
「最も訪れてみたい美術館・博物館ランキングで日本一「足立美術館」
■日程: 1泊2日
■出発日時:
  
2016年10月01日 10:00
■到着日時:
  
2016年10月02日 15:09
■総走行距離: 118.4km
■総走行時間: 3時間57分
■総所要時間: 14時間12分
ルート全体地図 交差点: 表示 非表示   事故多発地点: 表示 非表示
米子自動車道を一気に米子ICまで行きたいところですが「蒜山IC」で降り、蒜山・大山スカイラインで「鍵掛峠」「大山寺」に向かいます。鍵掛峠から大山寺に行くまでに「天空リフト」で空中散歩を楽しみ、「大山まきばみるくの里」の大人気のソフトクリームでちょっと一息。大山まきばみるくの里から大山寺に向かうのも、紅葉を楽しみながらドライブできます。「大山寺・大神山神社奥宮は深閑としたパワースポット。彩り鮮やかな紅葉と相まって更にパワーが漲るような・・・・。昼食には「レストラン ビアホフ ガンバリウス」で。運転手さんには申し訳ないけど「大山Gビール」と大山ハーブ鶏のココナッツカレーなんて最高では?お腹も満腹になったので、今日の宿泊地「皆生温泉」に向かいましょう。皆生温泉は日本海が目の前に広がる温泉地です。11月9日には松葉ガニが解禁となり、おいしい松葉ガニ料理をいただけます。
さて、次の日は「芸術の秋」を堪能します。「足立美術館」は日本画の巨匠「横山大観」をはじめ、上村松園などの近代日本画と、安来出身の陶芸家「河合寛次郎」、料理人として陶芸家としても名を馳せた「北大路魯山人」の陶芸作品などの展示と一万三千坪の大日本庭園が融合した私設美術館です。特に、庭園は米国の日本庭園専門雑誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」の日本庭園ランキングで、かの有名な桂離宮を抑え、10年連続第1位に輝き名実ともに世界一の日本庭園として名を轟かせました。また「最も訪れてみたい美術館・博物館ランキング(JTB)」で、足立美術館が「日本一」に選ばれています。  次に向かうのは「清水寺」。山陰唯一三重塔がある寺で、「厄払いの寺」として有名です。参道には旅館が何軒かあり、精進料理をいただくことができます。ごま豆腐が絶品。また、三重塔近くの売店にある清水羊羹もお土産に人気があります。さてさて、これで2日間十分に秋を目いっぱい楽しみました。帰路に就くことにいたしましょう。清水寺からは国道9号線で山陰道米子道路「米子西インター」まで約15分ほど。気を付けてお帰りください。
ドライブコース詳細 戻る
JAF|一般社団法人 日本自動車連盟