豊富なドライブコース情報から道路情報、イベント情報まで、おでかけ計画はJAFナビにおまかせ!

ドライブコースの概要 ドライブコース詳細
(コースID:311110393)
因幡・伯耆国の歴史ロマンに触れよう!幕末の台場巡り 春の日帰りコース
由良台場跡
境台場公園
由良台場跡
境台場公園
■日程: 日帰り
■出発日時:
  
2016年10月01日 09:00
■到着日時:
  
2016年10月01日 17:42
■総走行距離: 155.8km
■総走行時間: 4時間42分
■総所要時間: 8時間42分
ルート全体地図 交差点: 表示 非表示   事故多発地点: 表示 非表示
今回は明治から幕末にかけて鳥取藩によって築かれた8か所の台場のうち3か所を巡るコースをご紹介します。
鳥取ICからのスタートし、米子ICまでの比較的長いコース設定となっておりますがお近くに行かれた時に立ち寄ってみられるのはいかがですか。


鳥取砂丘を目指して鳥取砂丘を更に東へ、岩美町に入った所から9号線を離れ国道178号へ。
浦富海岸方面へ進むと道路右手に浦富台場の案内がでています。
この台場は、藩内の他の台場より先行して構築されたようで、築城主体も藩ではなく家老が造らせたと言われています。
現状はW型の土塁が残り、あたかも鳥が羽根を広げたような形をしており綺麗に整備されています。
県東部(因幡地区)に残る唯一の台場跡で規模は鳥取県内の台場跡の中で一番小さいです。


岩美町を後に海沿いの国道9号線を約50kmまっすぐ行くと、「名探偵コナン」の作者である青山剛昌さんのふるさとである北栄町へ。
コナン通りには青山剛昌ふるさと館があります。
ここに由良台場があり現在はお台場公園として整備され、隣には道の駅が併設されています。
駐車場も広く、子供の遊び場としても広く利用されています。
由良台場は、鳥取藩で最初に築造された海岸防備の砲台場で規模が大きく形も整っており、また保存状態も良い事から昭和63年に国の史跡に指定されています。
土塁上から見渡した景色がとても気持ち良く、鳥取藩の歴史を感じる事のできる景観をお楽しみいただけます。
また、青山剛昌ふるさと館はJAF優待施設で入館料が100円引になります。
小さなお子様から大きなお友達まで大人気の「名探偵コナン」の作者の魅力を体感できます。

北栄町をでて9号線を西進し淀江町二本木交差点を右折、431号線をまっすぐ行くと日本海有数の港町、境港市へ。
右手に高さ43mを誇る境港のシンボル夢みなとタワーが見えてきます。
こちらもJAF優待施設で入館料が10%割引となっておりますので是非お立ち寄り下さい。
更に西へ行くと県民の建物100選に指定された、白壁が美しい古い酒蔵を改築した海とくらしの史料館があります。
日本一の規模という約700種4000点の剥製を展示した「水のない水族館」がメインの展示で、カニ、ハリセンボンなど
のなじみ深い魚から館内一番の見物の巨大マンボウ、オホジロザメといった珍しいものまで種類が多いのが特徴です。
海とくらしの史料館もJAF優待施設なので入館料10%割引で貴重な展示をご覧いただけます。

境水道大橋の下付近には、境台場跡があります。重要港湾である境港を守るため、規模・装備とも鳥取藩内で最大のものでした。
現在は、高い土塁に囲まれた大きな駐車場とグランドとして整備され、台場公園として市民に広く親しまれています。
春には、350本のソメイヨシノが咲き誇り毎年4月上旬の2週間にさくら祭りが行われ、恒例のイベントとなっています。
夜は、ぼんぼりの明かりが花見気分を盛り上げ、桜並木の上に浮かび上がるライトアップされた境港灯台は夜桜を
照らし訪れる人に感動を与えています。是非この時期に訪れてみてはいかがでしょうか。


お帰りは、米子I.Cからとなります。ご自宅まで安全運転でお気を付けてお帰り下さい。




写真提供:北栄町役場、境港市観光協会
会員特典

JAF会員限定!ドライブでお得なガソリンスタンド紹介しております。詳しくはこちらへ
http://www.jaf.or.jp/memship/privileg/gs/index.htm
ドライブコース詳細 戻る
JAF|一般社団法人 日本自動車連盟