豊富なドライブコース情報から道路情報、イベント情報まで、おでかけ計画はJAFナビにおまかせ!

ドライブコースの概要 ドライブコース詳細
(コースID:311110441)
冬の大山寺と妖怪の住む街境港へでかけよう♪
大山寺 阿弥陀堂
水木しげる記念館
大山寺 阿弥陀堂
水木しげる記念館
■日程: 日帰り
■出発日時:
  
2019年01月14日 09:48
■到着日時:
  
2019年01月14日 17:30
■総走行距離: 94.5km
■総走行時間: 2時間42分
■総所要時間: 7時間42分
ルート全体地図 交差点: 表示 非表示   事故多発地点: 表示 非表示
全国的にも人気の高い大山と今話題の水木しげるさんの出身地、境港市がある鳥取県西部。
今旬の楽しさあふれる街を巡る日帰りコースとなっています。


米子駅から国道181号線を東へ約14km進むと名峰大山の裾野に広がる日本最大級のフラワーパークとっとり花回廊があります。(大型無料駐車場完備)
天候や季節に左右されず世界各国の四季折々の花が咲き乱れ1年中芳しい香りに包まれています。
12月は「フラワーイルミネーション」として、イルミネーションで園内の花や建物をロマンチックに演出します。
昼間とはまた違った幻想的な夜の庭園をお楽しみください。

米子大山線を通り約15km行くと古来より「神在す山」として崇められてきた大山があります。
その麓にある山岳信仰に帰依する修験道の修行道場として栄えた大山寺
中でも阿弥陀堂は大山寺に現存する最古の建物で御堂、仏像とも国指定重要文化財となっています。
国立公園大山の四季を通し、自然の雄大さの中で参拝できます。

大山寺を出発し溝口ICから米子ICへ向かいます。そこから白砂青松の湾岸道路国道431号線を約20km行くと「ゲゲゲの鬼太郎」の作者、水木しげるさんの出身地境港市に着きます。

その縁で誕生した水木しげるロードには個性的で愛らしい妖怪ブロンズ像が並んでいます。
妖怪神社やここでしか買えない鬼太郎グッズもあり、観て歩くだけでも楽しくなる愉快な水木ワールドが広がっています。

また、境港市はカニの水揚げ量日本一の漁港でもあります。
探索した後は、随所にある海鮮料理のお店で日本海の恵をぜひご賞味ください。
会員特典

 

ドライブコース詳細 戻る
JAF|一般社団法人 日本自動車連盟