豊富なドライブコース情報から道路情報、イベント情報まで、おでかけ計画はJAFナビにおまかせ!

ドライブコースの概要 ドライブコース詳細
(コースID:321110270)
石見の桜を楽しむ1泊2日、のんびりドライブ
三隅大平桜
鷲原八幡宮
三隅大平桜
鷲原八幡宮
■日程: 1泊2日
■出発日時:
  
2017年03月01日 10:00
■到着日時:
  
2017年03月02日 13:10
■総走行距離: 138.8km
■総走行時間: 4時間18分
■総所要時間: 8時間48分
ルート全体地図 交差点: 表示 非表示   事故多発地点: 表示 非表示
浜田インターを出発し浜田城址へ向かいます。浜田城址のある浜田城山公園には約300本のソメイヨシノが植えられています。その大半は樹齢約40年から50年、一番古いもので樹齢約60年です。花見の名所として市民に親しまれています。ただし、城山公園の駐車場は収容台数が少なく、付近の有料駐車場を利用されることをお勧めします。

浜田城址から国道9号を西へ向かって走行します。海岸沿いのためカーブが多いので速度に注意し日本海を眺めながらのんびりドライブを楽しみましょう。
三隅大平桜は推定樹齢が300年以上と言われ国の天然記念物に指定されています。三隅大平桜の周辺にも駐車場が多くありません。しかし路上駐車は絶対しないでください。
例年4月上旬に桜まつりが行われ多くの観光客が訪れます。また、4月に入ると夜間ライトアップ(19時~22時)されますので夜桜も楽しめます。

桜を堪能した後は荒磯温泉に宿泊、日本海を目前に眺めながら入る露天風呂は、究極の贅沢です。
翌日はさらに西に走り、津和野町を目指します。この区間の国道9号もカーブが多く速度と対向車に注意しながら走行しましょう。

津和野町は言わずとしれた西の小京都。町並みを抜けた先に鷲原八幡宮があります。鎌倉時代、城の守護神として城山の南西麓に創建された八幡宮。流鏑馬の馬場としては日本で唯一現存すると言われる馬場があり、毎年4月第2日曜には流鏑馬神事が行われます。八幡宮周辺は驚原公園として桜の名所としても知られています。

帰路は国道9号を少し戻り、国道187号を南下して六日市インターに向かいます。
最後まで気を抜かずに安全運転を心掛けてください。
ドライブコース詳細 戻る
JAF|一般社団法人 日本自動車連盟