豊富なドライブコース情報から道路情報、イベント情報まで、おでかけ計画はJAFナビにおまかせ!

ドライブコースの概要 ドライブコース詳細
(コースID:321110689)
鉄の地巡礼「たたら製鉄」を巡るドライブコース(安来市・奥出雲町)
和鋼博物館
可部屋集成館
和鋼博物館
可部屋集成館
■日程: 日帰り
■出発日時:
  
2017年10月01日 09:00
■到着日時:
  
2017年10月01日 16:47
■総走行距離: 111.7km
■総走行時間: 3時間32分
■総所要時間: 7時間47分
ルート全体地図 交差点: 表示 非表示   事故多発地点: 表示 非表示
まずは安来ICを下り「和鋼博物館」へ向かいます。
日本の伝統的製鉄法の「たたら」に関する総合博物館です。
「たたらによる和鋼生産用具」や、神秘的な輝きを放つ日本刀を紹介しています。

次に向かうのは1200社を数える総本山「金屋子神社」です。
永代たたらの建設に加わった75神をはじめ、
火災から高殿を守る神」「炉に風を送る神」「方位を守る神」と、
たたら製鉄には多くの神様たちが参加したと言われています。

次は「可部屋集成館」です。
奥出雲櫻井家に長年累代にわたり、伝えられてきたものを集成した歴史資料館です。
製鉄業を営み、その業績は松江藩に認められ、やがて第5世利吉は「鉄師頭取」の要職を拝命し、
広く地域内の製鉄業を総取りしきりました。

次にたたら製鉄師であった絲原家の歴史を紹介する「絲原記念館」です。
約400年の歴史を持ち、藩政期には松江藩5鉄師の一人に任ざられ、鉄氏頭取も務めました。

次は「鉄の歴史博物館」です。
古い町並みの中にある民家を利用した、鉄の生活史に関する資料館です。
実際に使われた物や人形で再現した当時の作業の様子等をわかりやすく展示しています。

最後は「田部家土蔵群」です。
松江藩鉄師筆頭であった田部家の18棟もある「白壁土蔵群」があり、
一見の価値があり!ぜひご堪能下さい。
ドライブコース詳細 戻る
JAF|一般社団法人 日本自動車連盟